スマイルミュージックラボ シンプルで弾きやすいウクレレ楽譜(TAB譜)を制作しています。
初めてのウクレレ購入♪(その他、小物)
ここではいますぐ必要ではないけど、あると便利だったりする小物を紹介します。


☆ウクレレ用フェルトピック
 
 ウクレレはピックは特に必要ないのですが、使ってみたい、楽しそう、
 と思った方はどうぞ。。





☆ウクレレストラップ

 これまた特にウクレレではストラップは必要ないのですが、立って演奏するのに
 弾きづらい、試しに使ってみたい、そんな方はどうぞ。。





☆ウクレレスタンド

 ウクレレを部屋に飾ってインテリアにもなりますし、すぐ弾けるので便利ですね。。









☆コードスタンプウクレレ用

 楽譜に自分でコードを書き込みするのに便利です。










Posted by (smile music lab)ウクレレ楽譜(TAB譜)の制作をしています。
comment:0   trackback:0
[ウクレレ始めよう♪
初めてのウクレレ購入♪(ケース)
おおまかに二種類にわけてソフトケースとハードケースがあります。

☆ソフトケース 
 軽いので持ち運びが便利、雨の日や満員電車とかちょっと心配。

☆ハードケース
 重くて持ち運び不便だけど、楽器をしっかり守ってくれるので安心。

ウクレレを購入した時にセットやおまけで付属してくる事が多いですが、
最近は色々なケース、おしゃれでデザインの良いケースなど豊富ですので
その時々の用途、気分で選んでみてはいかがでしょうか?

ウクレレには色々なサイズがありますので、ケースを買ったらウクレレが入らない、、、
なんて事にはならないように注意してくださいね、、、

布でウクレレケース手作りされてる方やテニスケースに入れてるなんて方もいらっしゃる
みたいですよ。。


☆ウクレレケースいろいろ♪




















Posted by (smile music lab)ウクレレ楽譜(TAB譜)の制作をしています。
comment:0   trackback:0
[ウクレレ始めよう♪
初めてのウクレレ購入♪(チューナー)
初めてウクレレを購入したら弦を調律するためにチューナーも買いましょう♪

なおギター等弾く方で、すでにチューナーお持ちの方はそれを使いましょう。

クリップ式チューナーがウクレレのネックにはさんでチューニングできるので便利です。
ギター用と書いてありますが、もちろんウクレレにも使えます。
僕はホワイトを使っています。




ウクレレ専用チューナーもあります。







Posted by (smile music lab)ウクレレ楽譜(TAB譜)の制作をしています。
comment:0   trackback:0
[ウクレレ始めよう♪
初めてのウクレレ購入♪(お気に入りの一本見つけよう♪)
では実際にウクレレを購入してみましょう♪

最初の一本は見た目や第一印象、弾けなくてもさわって音をぽろんと弾いてみた音色
この楽器を可愛がりたい! そんなイメージで選びましょう。

やっぱり愛着がある楽器の方が弾いていて楽しいですからね〜♪
最初は入門用の1万5千円〜3万円くらいでも大丈夫でしょう。
ウクレレの有名メーカーの物がおすすめです。

ウクレレは好きになってハマるとかならず2本、3本、欲しくなりますから
その時にさらに良い楽器や他のサイズを検討してもよいでしょう。。

購入は信頼のおけるウクレレ専門店、ウクレレに力を入れている楽器店で買いましょう。
店員さんて話しかけずらいですが、心配しないで初心者ですが、、って色々質問してみましょう。。

ウクレレマガジンなんかにも色々情報が掲載されてますのでまずは読んでみてウクレレの知識を
つけてから見に行ってもいいですね!





近所に楽器店が無い場合、出来れば実際にさわって、弾いて、楽器との相性を確認した方がよいのですが、
入門用としてフェイマスのウクレレを紹介しておきますね。

フェイマスは国産の歴史あるウクレレメーカーで初心者用もチューニングも安定してますしおすすめです♪









他にも色々ウクレレありますので、ゆっくり、じっくり、あせらずに、ご自身のウクレレライフに
最適な一本選びを楽しんでください♪ 

みなさんのウクレレライフを楽しめるように願っています♪



Posted by (smile music lab)ウクレレ楽譜(TAB譜)の制作をしています。
comment:0   trackback:0
[ウクレレ始めよう♪
初めてのウクレレ購入♪(ウクレレの種類)
これからウクレレ始めてみようと思っているみなさん。
最初は何を購入していいか悩みますね、、

ウクレレはサイズや形、色、、さまざまなバリエーションがあって購入するのも
楽しみの一つだと思います。

ウクレレの種類には

☆ソプラノサイズ(Soprano Size)
 一般的なサイズのウクレレです、みなさんがイメージしているのはこれかも
 小さく持ち運びも便利です!

☆コンサートサイズ(Concert Size)
 ソプラノより大きいサイズです、音量も大きくなり
 男性もそうですが女性もソプラノでは小さいかも、、
 なんて方にはぴったりです! ソロウクレレも弾きやすいです。

☆テナーサイズ(Tenor Size)
 コンサートよりも大きいサイズです、プロプレーヤーやハワイの
 ミュージシャンもよく使用しています、ギターを弾く方には
 弾きやすいと思います。。

☆バリトンサイズ(Baritone Size)
 一番大きいサイズのウクレレです、チューニングも通常のウクレレとは
 違いますし、ギターに近いので今回は除外します、、


他にも細かく分類すると色々あるのですが、ざっとこんな感じです、、


最初の一本はソプラノ、コンサートが個人的にはおすすめです。
ギター弾いてた方やバリバリ弾いてみたい方はテナーも良いかと思います。。


あまりに安いウクレレはチューニングに問題があったり、観光地のおもちゃやインテリアなど
楽器として使用するには問題ありなのもありますので注意しましょう、、

ちなみに僕がかなり昔に某楽器店で購入した¥1,500円のウクレレはチューニングが
合わないどころか、ある日突然にネックがポッキリ折れました、、 苦笑、、




Posted by (smile music lab)ウクレレ楽譜(TAB譜)の制作をしています。
comment:0   trackback:0
[ウクレレ始めよう♪
| ホーム |